匠大塚、世界的インテリア・ブランド「MOROSO」を取り扱い開始、東京日本橋・春日部本店にて

インテリアの総合プロデュース企業 匠大塚株式会社は、モダンデザイン界を代表するイタリア発の世界的インテリア・ブランド「MOROSO(モローゾ)」の取り扱いを開始しました。

「MOROSO(モローゾ)」は世界的に著名なデザイナーと組み、アートやファッションなどの要素をデザインに取り入れた斬新でシンプルなインテリアを世に送る世界的インテリア・ブランドです。

アートやファッション等の要素を取り入れた斬新でシンプルなデザイン「MOROSO(モローゾ)」

「MOROSO」は創業者Agostino Moroso(アゴスティーノ・モローゾ)とその妻Diana(ダイアナ)により1952年、イタリア北東部ウディネに設立された、ソファをはじめアームチェア、家具アクセサリーを製造するインテリア・ブランド。

Patrizia Moroso(パトリツィア・モローゾ)がアートディレクターに就任したのち、数年足らずでモダンデザイン界を代表する国際的なデザインブランドに成長し、個性的なデザインが高い人気を託しています。

「MOROSO」が持つ国際色豊かなデザインは、世界的に支持され、ニューヨークのMoMAをはじめ、パレ・ド・トーキョー、国立グラン・パレ美術館、ヴェネツィア・ビエンナーレの国際美術展覧会などにも納められ、住宅はもちろん、今では、ホテル・空港・商業空間・劇場・美術館・豪華客船など様々なシチュエーションで愛用されています。

匠大塚は4月初旬より、パトリシア・ウルキオラ、ロス・ラブグローブなど、世界的に著名なデザイナーとのコラボレーションにより誕生した「M.A.S.S.A.S.」「Gentry」「Antibodi」「Supernatural」「Take a line for a walk」の5つのシリーズを入荷。

その後、ソファ、ダイニングチェア、スツール、ソファテーブルなど、世界的に圧倒的支持を得ている「MOROSO」の人気ラインナップが順次入荷していく。

匠大塚 公式サイト:http://www.takumi-otsuka.jp

SPONSORED LINKS