スターバックスチルドカップ、「大人・マイルド感、本格派」にこだわりリニューアル

2005年9月に登場したスターバックスのチルドカップシリーズは、主力商品を大幅リニューアルして発売します。

スターバックスの世界観をしっかり感じられるデザインと内容にこだわり、2017年3月7日(火)から発売される。

「大人・マイルド感、本格派」にこだわった新・スターバックスチルドカップ

リニューアルされるパッケージには、それぞれにストーリーをもったデザインを施され、「カフェラテ」はスターバックスの店舗と同じ豆で仕上げたコーヒー感を強化している。スターバックスの象徴であるギリシャ神話のサイレンとコーヒーの木をデザインし、大人のためのご褒美コーヒーを意識した内容となる。

「エスプレッソ」は、イタリアンローストの豆を使用した「エスプレッソ」は配合比率を調整。香り立ちとマイルドな後口にこだわり、太陽をイメージしたオレンジ色のキャップ、コーヒーとともに生きる人々の暮らしをパッケージデザインに込めています。

宇治抹茶を贅沢に使った本格的な抹茶ラテは乳固形成分を増量し、よりクリーミーな抹茶ラテに。玉露を使用し、爽やかささと味わいの服さを実現している。アーティスティックなパッケージデザインとし、鮮やかな茶畑をイメージ。

このリニューアル3商品の発売日は2017年3月7日(火)から、価格は希望小売価格(税別)200円となっています。

SPONSORED LINKS

ABOUTこの記事をかいたライター・エディター

グッドライフプレス編集部

グッドライフプレス編集部では「生活にグッドな情報、届ける」というコンセプトのもと、ライフスタイル分野のプレスニュースを配信・提供しています。問い合わせはこちらから。
スタイル フード トラベル コラム