チョコとオレンジの甘酸っぱさを!マウントレーニア「マウントレーニア カフェラッテ オランジュモカ」が登場

チルドカップコーヒーの「マウントレーニア」から、2017年2月28日(火)より新作フレーバーが登場する。

提供する森永乳業は、新作フレーバー「マウントレーニア カフェラッテ オランジュモカ」を全国エリアで新発売します。

チョコレートとオレンジを合わせたフレーバーを、期間限定で

新作の「マウントレーニア カフェラッテ オランジュモカ」は、チョコレートとオレンジを合わせた爽やかで甘酸っぱい香りが広がるフレーバードリンクです。

フランス生まれのオレンジピールにチョコレートをかけた洋菓子「オランジェット」をイメージしたフレーバーコーヒーとなり、ブラジル政府公認の「コーヒー鑑定士」資格をもつ研究員が厳選したアラビカ種のコーヒー豆を100%使用。

この「マウントレーニア カフェラッテ オランジュモカ」は、6月中旬頃までの期間限定商品として提供されます。

SPONSORED LINKS

ABOUTこの記事をかいたライター・エディター

グッドライフプレス編集部

グッドライフプレス編集部では「生活にグッドな情報、届ける」というコンセプトのもと、ライフスタイル分野のプレスニュースを配信・提供しています。問い合わせはこちらから。
スタイル フード トラベル コラム