SEO・Webマーケティングを支援するFaber Company、関西支社を開設

企業のWebマーケティングを支援する株式会社・Faber Company(ファベルカンパニー)は2018年10月1日、関西支社を開業したことを発表しました。

Faber Company(ファベルカンパニー)では今後、ベトナム支社、九州佐賀支社に次ぐ3カ所目の支社開設により、さらなるサービス拡充を目指していく。

ベトナム支社・九州佐賀支社に次ぐ3カ所目の支社開設により、さらなるサービス拡充へ

Faber Company(ファベルカンパニー)では、これまで東京を拠点に自社開発のSEOプラットフォーム「MIERUCA(ミエルカ)」によるサポートやコンサルティングを提供。

その中で、関西エリアでのニーズの高まりを受け、大阪で2017年に有志による「コンテンツマーケティング勉強会」を開始。約1年で大阪開催は7回を数え、常時20~30社のお客様が学びに来てくださる規模に拡大していったとのこと。

それに伴ってSEO/コンテンツマーケティング支援の相談も増加し、このほどビジネス街の中心にあたる大阪・梅田に関西支社を開設することをアナウンスしています。

Faber Company
Image Credit:Faber Company Press(c)

さらに、関西支社長に脇野兼大氏が就任。株式会社Faber Companyではミエルカセールスチームを統括。初めてコンテンツマーケティングを始めるお客様を中心にコンサルティング・セミナー登壇などもおこなっています。

10月17日にはセミナーを開催。2分に1本売る印鑑の老舗インターネット通販サイト「ハンコヤドットコム」の森龍彦氏をお招きして、ユーザインターフェイスや購入体験へのこだわりを成果につなげてきた独自のデジタルマーケティングなどをご説明。

今まさに取り組んでいる「ECサイト内検索改善」「コンテンツマーケティング」施策について、効果や改善点を最新のデータをもとに検証する他、成果につながるマーケティング施策のノウハウが詰まったプログラムとなります。

セミナー<「ハンコヤドットコム」改善事例をデータで徹底解説!>

ECサイトの売上アップ指標の見どころ・抑えどころ
※詳細・お申し込みはこちら
https://www.bsearchtech.com/news/event/20181017/

日時:2018年10月17日(水)  16:00〜17:50 /懇親会 17:50〜18:40  (受付開始 15:30~)
場所:中央会計セミナールーム(〒530-0047 大阪府大阪市中央区備後町3-6-2)

Faber Company提供の「MIERUCA(ミエルカ)」とは

MIERUCA(ミエルカ)は、Faber Companyが10年以上にわたる検索エンジンマーケティングの知見をもとに、人工知能(AI)を活用して開発したSEOプラットフォームです。

Faber Company
Image Credit:Faber Company Press(c)

コンテンツ企画・制作・評価・改善に加え、競合サイトを含むSEOパフォーマンス計測ができるツールに、セミナーや動画など自律的に学べる学習コンテンツ、個別コンサルティング の三位一体で、インハウス(導入企業内)でのSEO・コンテンツ施策を支援しています。

2015年3月のリリースし、現在の導入企業は1,200を突破(2018年9月現在)。開発メンバーにはウェブアナリストで当社CAO(Chief Analytics Officer)・小川卓に加え、国立大学豊橋技術科学大学情報・知能工学系の吉田光男助教、明治大学理工学部情報科学科・髙木友博教授ら、人工知能の権威が加わっています。ソフトウェア特許申請中のサービスとなります。

Faber Company(ファベルカンパニー)について

会社名:株式会社Faber Company
所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂2-14-4 森崎ビル5階
代表者:取締役社長COO:稲次正樹
資本金:1億円
設立:2005年10月24日
事業内容:MIERUCA(ミエルカ)事業、コンサルティング事業、
サイトM&A事業
URL:https://www.fabercompany.co.jp/

SPONSORED LINKS