痩せるホルモン?テレビでも紹介された新たなダイエット「GLP-1ダイエット」とは

近年、ダイエットに挑戦したことのある人など「糖質制限」という言葉を耳にする機会は増えています。

糖質を制限することで体重を減少させることが主な特徴となり、その間の栄養補助などをサポートする健康補助食品の登場や、パーソナルジムでもプロのトレーナー指導のもと「糖質制限」を提供するダイエットジムも増えています。

ですが、最近は「GLP‐1」というホルモンの分泌を促進させ、体重の減少やダイエットに役立たせることが話題となり始めているのをご存知でしょうか?

「痩せるホルモン」による新たなダイエット方法とは?

「GLP‐1」とは人間の体に元々存在するホルモンの1つ。現時点で研究が進められている中で、肥満の方は分泌が少ないとも言われているのが「GLP‐1」です。

「GLP-1ダイエット」は7月31日の人気テレビ番組「ザ!世界仰天ニュース(※参照)」で紹介され、アメリカでも注目度の高い新たなダイエット方法として研究が進められています。

アメリカで研究が進む「GLP-1」を活用した新たなダイエット法

糖尿病に使う治療薬から「GLP-1」という腸から分泌されるホルモンと同じ働きをする薬が開発され、実際にダイエットへの活用を模索する広がりを見せています。GLP-1には食欲を抑制する働きがあるため、アメリカでは2015年に肥満症治療薬として販売が開始され始めているのです。

なお、現時点で日本では「糖尿病治療薬」として厚生労働省の認可され、「肥満症治療薬」としては日本では未承認となっています。アメリカでの肥満症治療薬活用によってダイエット効果を確認できているものもあれば、使用によって「気持ち悪くなる」「食欲がなくなってしまう」などの副作用を心配する意見や報告もまだ多いのが実際のところ。

ただ、日本でも、医師の診療・診察のもとに「GLP-1」を活用してダイエットをサポートするクリニックも増えているなど、「GLP1」やそれを活用した「「GLP1ダイエット」が今後、国内外含めてどうやっていくのかにも注目が集まっています。

(コラム・編集/菊池 愛)

SPONSORED LINKS

ABOUTこの記事をかいたライター・エディター

グッドライフプレス編集部

グッドライフプレス編集部では「生活にグッドな情報、届ける」というコンセプトのもと、ライフスタイル分野のプレスニュースを配信・提供しています。問い合わせはこちらから。
スタイル フード トラベル コラム